トップ > 主な事業内容 > 社会教育事業

社会教育事業主な事業内容

モラロジーを基盤とする社会教育を推進しています。人間がよりよく生きるための「道徳実行の指針」を広く社会に提供するため、全国各地の公共施設や当法人の施設において講演会、セミナー、講座等を開催しています。内容も対象や課題に応じて用意しており、学びを深めるためのセミナーや講座等は宿泊制で行っています。
 またモラロジーを学ぶためのテキストや参考図書、参考誌を編集・刊行して広く教育内容を普及しているほか、教育プログラムの向上を図るための研修を行っています。

 

■主な事業内容

    • 1.講話、講演会
    • 2.モラロジー・セミナー
    • 3.教育者対象の研究会
    • 4.モラロジー生涯学習講座
    • 5.テキスト、参考図書、参考誌の編集・刊行
    • 6.社会教育に対する助成

1.講話、講演会

 家庭、職場、地域等における人間関係や今日の社会的課題など、私たちが日々を送るうえでの諸課題をテーマに、よりよく生きるための考え方のヒントや道徳実行の指針を得ていただくことを目的に開催しています(写真は公開教養講話)。

 

 

2.モラロジーセミナー

モラロジー生涯学習セミナー

モラロジーを基盤とした「心豊かな人生を歩むための指針」を学んでいただくことができます。生涯学習として老若男女が共に人生について語り合い、世代を重ねて学ぶ(累代教育)ための場を提供しています。

・(一般対象)モラロジー生涯学習セミナー:モラロジーを初めて学ぶ方におすすめです。全国約500の地域で開催しています。
・(経営者対象)モラロジー生涯学習セミナー:経営者をはじめ社員や従業員が対象です。モラロジーに基づく企業経営のあり方や、明るく活力のある職場づくりを学ぶことができます。
・対象別セミナー:「感謝の心」「思いやりの心」「自立の心」をはぐくむことを目的に、「ジュニアセミナー」「モラロジー・サマーキャンプ」「高校生セミナー」「全国学生モラロジー研究会」「新入社員セミナー」等を開催しています。

 

生涯学習セミナー開催一覧

 

 

3.モラロジー生涯学習講座

「モラロジーセミナー」に参加した18歳以上の方を対象に、モラロジーをより深く学ぶための講座で、理解に応じて段階的に学ぶことのできる教育プログラムを用意しています。

講座には、「モラロジー基礎講座」「センター概論講座」「モラロジー概論講座」「モラロジー論文講座」「道経一体経営講座」等があります。

 

モラロジー生涯学習講座の詳細
日程一覧

 

 

4.教育者対象の研究会

教育者や教育関係者を対象に行っており、学校、地域、家庭における道徳教育のあり方について、教員の事例発表や討論等を通じて学び合うことができます。

毎年、夏期休暇の期間を中心に「教育者研究会」(平成27年度は全国89会場で開催中。文部科学省はじめ開催各地の教育委員会後援)を開催しています。

 

教育者研究会詳細

 

 

5.テキスト、参考図書、参考誌の編集・刊行

モラロジーを学習するためのテキストや、参考図書(単行本、ブックレット、DVD等)、参考誌(『ニューモラル』『れいろう』『道経塾』)の編集・刊行を行い、広くモラロジーの内容を普及するとともに学習の機会提供を促進する。

 

 

6.社会教育に対する助成

モラロジーを基盤とした教育の普及を通じて、人間の道徳的成長に寄与することを目的に、広く文化の発展や社会の道徳化に貢献する社会教育を行う個人および団体を対象に、助成を行っています。財源は寄附金および「廣池千九郎基金」「日米交流基金」の運用益を充てています。

 

公募について
モラロジー研究所社会教育助成は、モラロジーの普及をはかり、人々の人間性・道徳性を高め、住みよい社会づくりに貢献する個人または団体に対し、次の助成を行います。
1.社会教育助成
2.社会教育活動助成

平成28年度の公募については、詳細が決まり次第お知らせします。

 

<お問い合わせ>
総務部助成課 TEL:04-7173-3187

このページの上部へ